ピアス | 送料無料 | シルバー925ジュエリー

Panda Wiki

2020/02/16 00:00

ミニマリズムは、ビジュアルアーツと音楽シーンにおけるアメリカの動きから生まれました。 1960年代後半のニューヨーク市で誕生し、その後、代替ライフスタイル、インテリアデザインの美学、現代のファッショントレンド、さらには料理のスタイルやキッチンのインテリアにまで成長しました。では、ミニマリストなデザインと、シンプルなデザインの違いとは何でしょう。ここでは、ミニマリストのコンセプトをもとに設計された機械、建物、ファッションのいくつかの例を紹介し、現代のそれらに対応するものと比較してみたいと思います。また、これらのミニマリストの革新が業界をどのように変化させてきたのかについても簡単に説明します。それでは、テクノロジーと設計において最大の影響をもたらしたものの1つから見てみましょう。

 

💎関連記事:ミニマリストというライフスタイルを生きる


Apple初期のマーケティング用パンフレットには、「シンプルさこそが究極の洗練さ」であると宣言されていました。日本の文化とデザインの美学は、その後のアメリカのデザインや美に対する嗜好に大きな役割を果たしたとように思われます。 Apple.Incの共同設立者及びCEOであったスティーブ・ジョブズは、日本の禅仏教から大きな影響を受けました。 ジョブズは、「私が今まで目にしたものの中で最も壮麗なものは京都にある庭園です」と、かつての大学の友人に語ったことがあります。 ジョブズは、Appleがこれまでにリリースしたすべての製品において、シンプルさにこだわっていました。シンプルな美学を隅々に適用した、最初のApple製品の1つは、1998年にリリースされたiMacです。iMacは、エレガントでユニークなフォームファクター(当時)を採用することで、魅力的かつ消費者にとって利用しやすいコンピューターとして作られました。これは現在のAppleで有名な「Think Different」のメッセージで発信されているように、当時のコンピューターのような異質感を取り払った、ユーザーフレンドリーな外観のコンピューターとして販売されました。 18キロという重さを感じさせないスケルトンの外観、そして自宅用デスクトップコンピューターにもかかわらず、持ち運びができるよう上部にハンドルがありました。

 

出典:appletechlab.jp

テクノロジー

iMacを当時の他のデスクトップと比較するとわかるように、彼らは確かに異なった考え方をしていました。 1998年にWindowsコンピューターを所有していた人は誰もが、グレーまたはベージュの巨大な箱型の塔を見つめていました。それらは単調かつ平凡で、純粋に、さまざまなコンポーネントを実用的な方法で収容するためにだけに設計されていました。 Appleは、革新的なiシリーズが始まって以来、非常にユニークな開発アプローチを取っています。 1980年代および90年代には、エンジニアはコンポーネントそのものをデザイナーに持ち込み、それらを中心に設計、開発をしていました。スティーブ・ジョブズこの新しいワークフローにより、エンジニアよりもデザイナーに優先順位を与えました。これは最終的に、Apple社にとって最高の決断の1つとなりました。



 

2007年、携帯電話市場は、折り畳み式電話、スライド式電話、およびブラックベリーが優位を占めていました。キーボードやカーソルとして機能する小さなナビゲーションなど、当時の携帯電話にはあらゆるボタンや色、文字が散りばめられていました。当時はそれがスタイリッシュで洗練されていた外観とされていましたが、メニューやアプリケーション操作は「直感的」とは全く程遠いものでした。同じ年に、Appleは最初の携帯電話、「iPhone」を発表。それは史上最初のスマートフォンのリリースとなりました。わずか4つのボタン、滑らかな丸いエッジ、平らなガラスのタッチスクリーン、iPhoneはあらゆる観点でミニマリストでした。 iPhoneはタッチペンを指の操作に置き換えた、まったく革新的なスマートフォンでした。


 

インテリアデザインと建築

現代の家のインテリアデザインもシンプルさとミニマリズムからインスピレーションを受けています。スカンディナビアのテイストを取り入れた IKEAまたは、ニトリや無印良品のような日本のブランドは、リビングルームの様子や雰囲気を変えました。現在、多くの家具はメラミン化粧板を使用したリサイクル繊維木材で作られていますが、白調の木材で仕上げることより、家具は自然で美しい外観になります。アメリカの家は日本のデザイン美学のいくつかの要素を取り入れており、今日の家はますますシンプルで開放的、そして光に満ちた空間が明るい開放感を与えています。多くの場合、木材や布などの天然素材を使用することで、自然との調和を投影しています。植物と木は、このニュートラルな色調とは対照的で、澄み渡った落ち着きのある、自然な感じをプラスします。ほぼ無味乾燥このクリニカルなデザインは、スカンディナビアのテイストから採用されています。下の写真はどちらも現代の、高級で重い色調のインテリアと、シンプルで白を基調としたスペースを比較したリビングルームの一例です。



さらに、ミニマリストの概念を極限まで取り入れたデザイナーや建築家についてはどうでしょうか。「ミニマリズムとは何か」を完全に理解するのに、ジョン・ポーソンの作品以上のものはないと言っても過言ではありません。ポーソンはロンドンの建築大学AAスクールに入学する前の20代半ば、東京に住んでいました。滞在中、有名な建築家でデザイナーの倉俣史朗のスタジオを訪れており、彼の作品から影響を受けた可能性が非常に高いです。

後年、ポーソンは数回日本に戻り、少数のクライアントの依頼をうけました。世界をまたぐ多くのプロジェクトのを持つ中で、ジョン・ポーソンは、ある家族からの依頼により、「東京の箱のような家からのエスケープ」をコンセプトにした、「沖縄の家」の設計に取り組みました。



ポーソンは、伝統的な傾斜のある瓦屋根を、まっすぐな水平なラインへと置き換え、家屋からは根、玄関、窓の枠そして目地と色をも完全にそぎ落され、真骨頂を極めました。それは一切の余分が取り除かれた、最もベーシックの家。純粋な形の光と生活空間です。

 

ミニマリズムとファッション

ミニマリストのファッションは、ひとつのアイデアによって定義され、衣服のコレクションは至ってシンプルです。ファッションのミニマリズムとは、明るい色に暗い色のジーンズまたは黒のワイドレッグパンツとペアなどのコントラストなどのように、形の合理性と色の限定にあります。綿のウールやシルクのような天然素材などもよく取り入れられます。衣服のミニマリストが、ごくわずかな服だけを所有しているのは、ストックを制限することで、服を見つけやすくするためだけでなく、数量よりも品質を優先するためです。ミニマリストにとっては、トレンドを追うことが目的に無色で飾り気のない服を着ることではありません。それは、洗練されていながら純粋な機能性以外の余分を取り除かれたデザイン。そして、ミニマリストの所有する服はフィッティングが楽なうえ着回しのきくものばかりであるため、着る人に喜びを与えます。

 

2016年以来、ミニマリストという言葉が流行し、マーケティングや話題のひとつの言葉としてあまりに多く流用されているため、その意味をほとんど失われていることもあります。ジュエリーのミニマリズムも、人気のファッションブロガー、高級デパート、有名人が最新の「ミニマリストトレンド」などとして多用されていますが、ここで一度基本に戻りたいと思います。

 

ミニマリストのジュエリーは、「裸のジュエリー」または「存在を感じさせないジュエリー」としても知られています。これらの作品の繊細な性質により、自然の美しさを損なうことなく、クラシックにまとめられたスタイリッシュな外観を演出することができます。ミニマリズムとは、ジュエリーではなく着用者に焦点を合わせ、それぞれのスタイルと個性を強調することです。ミニマリストのジュエリーはまた、用途の幅が広く、オフィスでの1日から夜の外出までシームレスに連れて行くことができます。ミニマリストのイヤリングを選ぶときは、小さい金や銀のスタッドをイメージしてください。目を引く幾何学的形状や六角形、月のモチーフなどもトライしてみてください。これらの形状のモチーフは、あなたの耳もとに大胆かつ洗練された印象を与えます。ディテールやラインストーンのないオープンフープも、探しているミニマリストの外観です。

 

ピラミッドモチーフピアス SV・YG シルバー925


最後に

現代世界のミニマリズムは、一見簡単には見えて種々多彩な意味を持つ言葉です。ミニマリズムとは巨大なトピック。ミニマリズムという言葉自体にはその詳細な歴史があり、簡単に本になってしまいます。私はこの投稿ではその表面をかじっただけで、ミニマリストという真の観念までは触れられていないように感じます。それはリビングルームのインテリアから、ポケットの中の携帯電話まで、すべてに当てはまります。 IKEAAPPLEのような大手ブランドが今もなお、業界で優位を占めているように、この世界は統一されたミニマリズムの感覚をもっているように想像します。Mies van der Rohe(ミース・ファン・デル・ローエ)の残した有名な言葉「少ないほどより豊か」からも、最新のiPhoneの一貫して洗練されたスマートな外観に魅了されることには、だれもが納得できます。「ミニマリスト」であると言うのを耳にした時、それがたった1組の下着で生活しているといったような考えに囚われないでください。それは、彼らが持っているモノのすべてに対し、価値、意味、美しさや機能を追い求めているということを表しています。

 

ブログトップへ
Copyright © pandavoyage. All Rights Reserved.